暗闇坂の人喰いの木

講談社文庫
クラヤミザカノヒトクイノキ
  • 電子あり
暗闇坂の人喰いの木
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

さらし首の名所暗闇坂にそそり立つ樹齢2千年の大楠。この巨木が次々に人間を呑み込んだ?近寄る人間たちを狂気に駆り立てる大楠の謎とはなにか?信じられぬ怪事件の数々に名探偵御手洗潔が挑戦する。だが真相に迫る御手洗も恐怖にふるえるほど、事件は凄惨をきわめた。本格の旗手が全力投球する傑作。

目次

  • プロローグ・スコットランド
  • 一九八四年、馬車道
  • 昭和十六年、くらやみ坂
  • 屋根の上の死者
  • 昭和二十年、くらやみ坂
  • 飛び去ったにわとり
  • 昭和三十三年、くらやみ坂
  • 人を喰う楠
  • 暗号
  • 木に喰べられていた者たち
  • 書斎
  • 舞い戻ったにわとり
  • ジェイムズ・ペイン
  • 壁の中のクララ
  • 英国紀行
  • 巨人の家
  • 木に喰べられる男
  • 火事
  • 御手洗の行動
  • 怪奇美術館
  • 巨人の犯罪
  • 一九八六年、暗闇坂
  • エピローグ・手記

製品情報

製品名 暗闇坂の人喰いの木
著者名 著:島田 荘司
発売日 1994年06月06日
価格 定価 : 本体980円(税別)
ISBN 978-4-06-185694-3
判型 A6
ページ数 680ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 ’93年2月、小社ノベルスとして刊行。

おすすめの本

オンライン書店で見る