はやぶさ新八御用帳(一) 大奥の恋人

講談社文庫
ハヤブサシンパチゴヨウチョウ1オオオクノコイビト
はやぶさ新八御用帳(一) 大奥の恋人
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

南町奉行根岸肥前守の懐刀隼(はやぶさ)新八郎、神道無念流の名手で頭脳明晰、心やさしい好青年だが恋には晩生(おくて)。あからさまに出来ない犯罪を、密かに探る内与力の役についている。折しも、淀橋と成子坂(なるこざか)で2つの殺人事件が発生、さらに、雑司ヶ谷鬼子母神での惨劇に拡大する。(講談社文庫)


南町奉行根岸肥前守の懐刀隼(はやぶさ)新八郎、神道無念流の名手で頭脳明晰、心やさしい好青年だが恋には晩生(おくて)。
あからさまに出来ない犯罪を、密かに探る内与力の役についている。
折しも、淀橋と成子坂(なるこざか)で2つの殺人事件が発生、さらに、雑司ヶ谷鬼子母神での惨劇に拡大する……。

斬新な江戸ミステリー、待望の文庫化。

目次

  • 淀橋の殺人
  • 大奥
  • 闇の中の声
  • 鬼子母神
  • 椿
  • お犬
  • 鷹野
  • お志賀の方
  • 籠の鳥
  • 雛の日
  • 無月
  • あの男
  • 御代参
  • 春の影
  • 庵崎にて
  • 心中

製品情報

製品名 はやぶさ新八御用帳(一) 大奥の恋人
著者名 著:平岩 弓枝
発売日 1992年11月04日
価格 定価 : 本体571円(税別)
ISBN 978-4-06-185283-9
判型 A6
ページ数 340ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 ’89年10月、本社より刊行。