聖ルカ街,六月の雨

講談社文庫
セイルカガイ6ガツノアメ
著:常盤 新平 解説:渡瀬 夏彦 装丁:岸 顯樹郎 装画:百田 まどか
  • 電子あり
聖ルカ街,六月の雨
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

桂子はニューヨークで一人暮らす日本女性。彼女の生活のすべてを知る者はいない。優しいそよ風のような魅力を持つ桂子と、都会の喧噪や人生に疲れた男たちが出会う時、それぞれのラブ・ストーリーが生まれる。ニューヨークを知り尽くした著者がニューヨークを舞台に描く、ちょっぴり不思議で洒落た恋愛模様。15のNY恋愛物語。


NYの優しい微風・桂子と男たちの恋愛物語都会の喧噪に疲れた男たちのほおを優しくなで、通り過ぎるそよ風、桂子。ニュ-ヨ-クを背景に、彼女と男たちの一瞬一瞬を洒脱な筆致で映し出すラブ・スト-リ-

製品情報

製品名 聖ルカ街,六月の雨
著者名 著:常盤 新平 解説:渡瀬 夏彦 装丁:岸 顯樹郎 装画:百田 まどか
発売日 1992年11月12日
価格 定価 : 本体408円(税別)
ISBN 978-4-06-185279-2
判型 A6
ページ数 228ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る