斜め屋敷の犯罪

講談社文庫
ナナメヤシキノハンザイ
斜め屋敷の犯罪
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

北海道の最北端、宗谷岬の高台に斜めに傾いて建つ西洋館。「流氷館」と名づけられたこの奇妙な館で、主人の浜本幸三郎がクリスマス・パーティを開いた夜、奇怪な密室殺人が起きる。招かれた人々の狂乱する中で、またもや次の惨劇が……。恐怖の連続密室殺人の謎に挑戦する名探偵・御手洗潔。本格推理名作。

目次

  • プロローグ
  • 第一幕
  •  第一場 流氷館の玄関
  •  第二場 流氷館のサロン
  •  第三場 塔
  •  第四場 一号室
  •  第五場 サロン
  •  第六場 図書室
  • 第二幕
  •  第一場 サロン
  •  第二場 十四号室、菊岡栄吉の部屋
  •  第三場 九号室、金井夫婦の部屋
  •  第四場 再びサロン
  •  第五場 塔の幸三郎の部屋
  •  第六場 サロン
  •  第七場 図書室
  •  第八場 サロン
  •  第九場 天狗の部屋
  •  第十場 サロン
  • 第三幕
  •  第一場 サロン
  •  第二場 天狗の部屋
  •  第三場 十五号室、刑事たちの部屋
  •  第四場 サロン
  •  第五場 図書室
  •  第六場 サロン
  • 幕あい
  • 終 幕
  •  第一場 サロン西の階段の一階の踊り場、すなわち十二号室のドア付近
  •  第二場 十四号室
  •  第三場 天狗の部屋
  •  第四場 サロン
  •  第五場 丘
  • エピローグ

製品情報

製品名 斜め屋敷の犯罪
著者名 著:島田 荘司
発売日 1992年07月03日
価格 定価 : 本体640円(税別)
ISBN 978-4-06-185189-4
判型 A6
ページ数 394ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 ’82年11月 ノベルス 本社刊、’88年6月  四六判 本社刊。(光文社文庫にも収録されています)