ファウスト殺人事件

講談社文庫
ファウストサツジンジケン
著:斎藤 栄 解説:影山 荘一 装丁:菊地 信義 装画:フレット 装画:加藤 孝雄
  • 電子あり
ファウスト殺人事件
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

死体の傍にあったゲーテの詩は、犯人を告発するダイイング・メッセージなのか? タロット占いをしていた二階堂日美子は、彼女自身が死者になって驚く。身辺に何か不吉な犯罪を予感したとたん、今度は親友・門田京子が自宅密室で殺されたとの報せが……。ゲーテの詩「ファウスト」が事件の鍵をにぎる、本格長編ミステリー。タロット占いの名手、名探偵・日美子に推理が冴える!


死体の傍の詩はなにを告げる?本格推理傑作二階堂日美子がタロットで占うと、なんと彼女自身が死者。身辺に犯罪を予感したとたん、親友門田京子が密室で殺されたとの報せ。ゲ-テの詩が鍵をにぎる本格長編

製品情報

製品名 ファウスト殺人事件
著者名 著:斎藤 栄 解説:影山 荘一 装丁:菊地 信義 装画:フレット 装画:加藤 孝雄
発売日 1992年05月06日
価格 定価 : 本体505円(税別)
ISBN 978-4-06-185146-7
判型 A6
ページ数 336ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る