仮想敵国ニッポン

講談社文庫
カソウテキコクニッポン
  • 電子あり
仮想敵国ニッポン
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

日本人は、日米経済摩擦の問題を経済の土俵だけで解決できる、と錯覚している。だが、本書の政治・軍事情報などの分析によって、巨大な実像を結んでいくアメリカの奥深い戦略を知ることで、その思いこみが幻想だったことに気づき、日本の戦略的な脆弱さに肝を冷やすはずである。日本の経済最前線で活躍中の、ビジネスマン必読の書。アメリカの対日戦略の恐るべき実態ーーアメリカは日本を敵と見なしている!


日本を敵と見なすアメリカの戦略を明かす。日本人は、日米経済摩擦の問題を経済の土俵だけで解決できると錯覚している。しかし、アメリカの奥深い戦略を知れば、その思い込みが幻想だと気づくはずである。

製品情報

製品名 仮想敵国ニッポン
著者名 著:小川 和久 装丁:河合 良之
発売日 1991年11月05日
価格 定価 : 本体485円(税別)
ISBN 978-4-06-185055-2
判型 A6
ページ数 334ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る