総理を操った男たち 戦後財界戦国史

講談社文庫
ソウリヲアヤツッタオトコタチセンゴザイカイセンゴクシ
著:田原 総一朗 解説:佐高 信 装丁:山岸 義明
  • 電子あり
総理を操った男たち 戦後財界戦国史
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

戦後、歴代の総理大臣を決めるについて、背後の闇で動いたものは誰か? 敗戦の翌年、早くも誕生した経済同友会を砦(とりで)とした財界は、巨大な金脈にものをいわせつつ、歴代総理を操ろうとしてきた。「日本株式会社」の命運を賭けた、財界VS.政界の血みどろの暗闘。財政癒着と腐敗の構造の根源を照射する、迫真のドラマ。政界と財界の癒着はなぜ起きたのか?

製品情報

製品名 総理を操った男たち 戦後財界戦国史
著者名 著:田原 総一朗 解説:佐高 信 装丁:山岸 義明
発売日 1989年06月07日
価格 定価 : 本体448円(税別)
ISBN 978-4-06-184461-2
判型 A6
ページ数 228ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る