会社蘇生

講談社文庫
カイシャソセイ
会社蘇生
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

宝石、カメラ、ゴルフ用品などの高級ファッション、レジャー商品の輸出入で知られる老舗(しにせ)の総合商社=小川商会が総額1100億円もの負債を抱え、東京地裁民事8部に会社更生法の適用を申請してきた。1100人にのぼる従業員とその家族を守るため、保全管理人とともに商社再建に賭けた男たちを描く感動の長編。(講談社文庫)


商社再建に燃える弁護士たちの感動のドラマ。伝統を誇る小川商会が、放漫経営のため倒産、東京地裁民事八部に会社更生法の適用を申請してきた。千百人の従業員の命運をかけ、宮野弁護士の必死の活動が始まる。

目次

  • 第一章 深夜の電話
  • 第二章 長い一日
  • 第三章 針の筵
  • 第四章 曙光
  • 第五章 去る人、来る人
  • 第六章 取締役の責任
  • 第七章 巨大外資の接近
  • 第八章 支援流通グループ
  • 第九章 スクープ
  • 第十章 更生開始決定
  • 第十一章 ロンドンでの再会
  • 第十二章 ダイヤモンドの輝き

製品情報

製品名 会社蘇生
著者名 著:高杉 良
発売日 1988年10月07日
価格 定価 : 本体590円(税別)
ISBN 978-4-06-184316-5
判型 A6
ページ数 352ページ
シリーズ 講談社文庫