枕草子(上)

講談社文庫
マクラノソウシジョウ
その他:川瀬 一馬 装丁:中島 かほる
  • 電子あり
枕草子(上)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

『源氏物語』が「あはれ」の世界なら、『枕草子』は「をかし」の世界という。才たけた美貌の中宮・定子の豊かな文芸サロン。その自由で対等な、エスプリに溢れ、遊び感覚の男と女の交歓を、とりわけ中宮への深い敬慕をこめ、清少納言が、鋭い感性と知的批評的精神で活写した。平安の華麗な中宮生活の実態をつづった、唯一の記録文学。原文の巧みな表現を生かした、川瀬一馬の全訳付き。

製品情報

製品名 枕草子(上)
著者名 その他:川瀬 一馬 装丁:中島 かほる
発売日 1987年04月08日
価格 定価 : 本体563円(税別)
ISBN 978-4-06-183953-3
判型 A6
ページ数 372ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る