風の辻

講談社文庫
カゼノツジ
著:西村 望 解説:郷原 宏 装画:横山 明
  • 電子あり
風の辻
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

風が辻を曲がるように、人生の辻をもうひとつ強引に曲がり、刑場へと消えていった男がいた。昭和50年8月23日午前5時過ぎ、台風6号が近づく嵐のとき、大阪・寝屋川の団地で、新婚の夫婦を斧で惨殺。その後、警察の目を逃れて豪遊をつづけていた神山隆は、12月7日、ついに刑事の来訪を受ける……。ほかに中編「風の塵」を収録。凄まじい迫力で殺人者の肖像を描き、殺人者の内部を通して人間の暗黒に迫る、犯罪小説の力作。

製品情報

製品名 風の辻
著者名 著:西村 望 解説:郷原 宏 装画:横山 明
発売日 1987年10月15日
価格 定価 : 390円(税込)
ISBN 978-4-06-183851-2
判型 A6
ページ数 264ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る