終焉の姉妹(上)

講談社文庫
シュウエンノシマイジョウ
  • 電子あり
終焉の姉妹(上)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

生の重みと戦争責任のありかを問う、衝撃のノンフィクション・ドラマ。ルソン島の戦場で餓死1人、満州で生死不明1人、長崎に投下された原爆で被曝したために、つぎつぎと死亡した5人――9人中、7人のきょうだいを戦争で失い、米兵に犯されて私生児を生まされた姉妹がたどった、長く悲しい道のりを描く。

製品情報

製品名 終焉の姉妹(上)
著者名 著:千田 夏光 装丁:辰巳 四郎
発売日 1986年08月08日
価格 定価 : 本体440円(税別)
ISBN 978-4-06-183814-7
判型 A6
ページ数 324ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る