日本国憲法殺人事件

講談社文庫
ニホンコクケンポウサツジンジケン
著:斎藤 栄 解説:影山 荘一 装丁:菊地 信義 装画:直江 博史
  • 電子あり
日本国憲法殺人事件
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「天地製薬のチミドールは、実験データが捏造されたもの」という匿名投書が、東邦新聞社にあった。偶然、この抗生物質によるショック死事件が続いて起っていたのだ。その矢先、実験の鍵と思われた男が怪死した……くちなしの花の中で。遺された憲法条文の切り抜きは、何を意味するのか? “斎藤栄流トリック”が意表をつく、本格推理。

製品情報

製品名 日本国憲法殺人事件
著者名 著:斎藤 栄 解説:影山 荘一 装丁:菊地 信義 装画:直江 博史
発売日 1986年08月08日
価格 定価 : 400円(税込)
ISBN 978-4-06-183813-0
判型 A6
ページ数 296ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る