先端技術時代の選択

講談社文庫
センタンギジュツジダイノセンタク
著:田原 総一朗 解説:神野 耕嗣 装丁:山内 章 装画:野村 祥高
  • 電子あり
先端技術時代の選択
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

なぜ技術後進国の日本が、先進国アメリカと逆転することができたのか。日本の社会や企業に、ロボットや遺伝子工学などの先端技術は何をもたらすか。そこに危険はないのか。その場合の選択の条件は? 壮絶な技術競争をつづける企業の現場を取材して、多くのそれらの「なぜ」にこたえる最新ビジネス情報。先端技術でこれからの日本はどう変るのか? ロボットや遺伝子工学などの新技術の波が押しよせて、いま大企業から町の中小企業までをまきこんだ、先端技術開発戦争の火が噴いている。あなたの会社は大丈夫か?

製品情報

製品名 先端技術時代の選択
著者名 著:田原 総一朗 解説:神野 耕嗣 装丁:山内 章 装画:野村 祥高
発売日 1985年10月08日
価格 定価 : 420円(税込)
ISBN 978-4-06-183599-3
判型 A6
ページ数 284ページ
シリーズ 講談社文庫

関連シリーズ

オンライン書店で見る