バラトルムの功罪 天青国方神伝

講談社ノベルス
バラトルムノコウザイテンセイコクホウシンデン
  • 電子あり
バラトルムの功罪 天青国方神伝
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「海の底で涙を流す巨鳥」
水神伝説が残る港町に隠された悲しき真実!

祖国・天青国(てんせいこく)の暗部に触れ、叛逆者となった15歳の“元”士官候補生イオン。真の敵を見極めたいと始めた「邪神」探しの旅は、水神を祀る部族が暮らす港町へ。一族の秘密を教えてもらう代わりに領主と交わした契約は何と「海賊退治」! イオンは“海賊退治にはありえない者達”を仲間にする突飛な作戦で行動開始! 滑り出しは上々、だが思わぬ落とし穴が!?

“冒険&謎解き”王道ファンタジーシリーズ最新作

製品情報

製品名 バラトルムの功罪 天青国方神伝
著者名 著:高里 椎奈
発売日 2012年07月06日
価格 定価 : 本体880円(税別)
ISBN 978-4-06-182841-4
判型 新書
ページ数 256ページ
シリーズ 講談社ノベルス

著者紹介

著:高里 椎奈(タカサト シイナ)

1976年12月27日生まれ。芝浦工業大学工学部卒業。1999年『銀の檻を溶かして』で第11回メフィスト賞を受賞しデビュー。以来、「薬屋探偵妖綺談」「薬屋探偵怪奇譚」「ドルチェ・ヴィスタ」「フェンネル大陸 偽王伝」「フェンネル大陸 真勇伝」などの人気シリーズを次々と発表。女性を中心に多くのファンの支持を集めている。

オンライン書店で見る