原爆ドーム 0磁場の殺人

講談社ノベルス
ゲンバクドームゼロジバノサツジン
  • 電子あり
原爆ドーム 0磁場の殺人
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

原爆ドーム近くの病院で32歳で病死した沢村あづさ。残されたノートには「必要なのは、徹底した謝罪だ」と書かれていた。同じ頃、東京都大森のアパートで、風俗譲の榎本未美が殺された。その背中には、広島の原爆死没者慰霊碑に刻まれた碑文と同じ内容である「安らかに眠ってください」という文字があった。二人は実は中学の同級生であったことが判明。事態は、18年前の「ある事件」へとつながっていく――。


世界遺産とパワースポット 過去と現在を結ぶ罪の真相!
志垣警部と和久井刑事、「0(ゼロ)」の謎に挑む!!

美少女転校生・南紫帆(しほ)が中1の夏に、高校生の兄純太が原爆ドーム近くで集団暴行によって殺された。18年後、なぜか紫帆は、兄の死を目撃した当時小学生だった男と結婚していた。その関係に不自然さを感じる志垣警部と和久井刑事。なぜなら、都内で起きた残虐な殺人事件の被害女性が過去の純太殺しに関与していた疑いが浮上したからだった。これは過去の復讐なのか? だが、そこには、誰も想像しなかった意外な真相が隠されていた!

製品情報

製品名 原爆ドーム 0磁場の殺人
著者名 著:吉村 達也
発売日 2012年04月06日
価格 定価 : 本体1,060円(税別)
ISBN 978-4-06-182828-5
判型 新書
ページ数 312ページ
シリーズ 講談社ノベルス

オンライン書店で見る