アケローンの邪神 天青国方神伝

講談社ノベルス
アケローンノジャシンテンセイコクホウシンデン
  • 電子あり
アケローンの邪神 天青国方神伝
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

王を狙う不穏な動き。
15歳の少年イオンに天青国の未来は託された!

平和を謳歌していた南方の島国・天青国。
王の命を狙う一族がいるという情報に、軍の上層部は警戒を強めていた。
そんな中、王城に火の手があがる!
城内を駆ける15歳の士官候補生イオン。
彼が黒煙の先に見た剣を交える謎の二人――
国の崩壊を狙う少年アルフレド。そして、暗殺者として生きる少女リッカ。
彼ら三人の邂逅が国の運命を思わぬ方向へと変えていく!

「薬屋探偵」シリーズ、「フェンネル大陸」シリーズと次々とヒット作を生み出してきた高里椎奈、渾身の新シリーズ! ファンタジーの世界に新たな傑作が生まれる!

製品情報

製品名 アケローンの邪神 天青国方神伝
著者名 著:高里 椎奈
発売日 2012年03月08日
価格 定価 : 本体880円(税別)
ISBN 978-4-06-182824-7
判型 新書
ページ数 264ページ
シリーズ 講談社ノベルス

著者紹介

著:高里 椎奈(タカサト シイナ)

1976年12月27日生まれ。芝浦工業大学工学部卒業。1999年『銀の檻を溶かして』で第11回メフィスト賞を受賞しデビュー。代表シリーズに「薬屋探偵妖綺談」「薬屋探偵怪奇譚」「ドルチェ・ヴィスタ」「フェンネル大陸 偽王伝」「フェンネル大陸 真勇伝」がある。また『なりそこない』(三笠書房f-Clan文庫)を発表。一迅社「WARD」で連載中の「A-presto」(漫画・十峯なるせ)では原作を担当。活躍の場を広げている。

オンライン書店で見る