龍の十字架-ブラン城の秘密-

講談社ノベルス
ドラゴンクロスブランジョウノヒミツ
龍の十字架-ブラン城の秘密-
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

誇り高き美貌の姉弟が串刺し公(ツェペシュ)、美男公、二人の悪魔に挑む!!
王道ファンタジーシリーズ、ここに開幕!

15世紀東欧ワラキア公国――誇り高き貴族フロレスク家の娘ゾフィアと弟のジグムントは、領民から慕われる仲のよい姉弟。だがその二人に悲劇が! 国を二分し覇権を争う“串刺し公(ツェペシュ)”ヴラドと“美男公”ラドゥ両軍の急襲により、父と姉はヴラド、母と弟はラドゥに囚われてしまった。一家を襲う失意、拷問、そして死の恐怖。二人は再会し家族と領民たちを救えるのか?
怪力のヴラド、妖術のラドゥに挑んだ姉弟の伝説が今始まる!

製品情報

製品名 龍の十字架-ブラン城の秘密-
著者名 著:楠木 誠一郎
発売日 2011年02月09日
価格 定価 : 本体880円(税別)
ISBN 978-4-06-182765-3
判型 新書
ページ数 256ページ
シリーズ 講談社ノベルス