琅邪の虎

講談社ノベルス
ロウヤノトラ
琅邪の虎
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「500年生きた虎は人虎となる」
古代王の祟りの謎を解け!
痛快中国歴史ミステリー!!

「虎が人の姿をして、災いを振り撒く」
倀鬼(ちょうき・虎に喰われた人の妖怪)の警告直後から始皇帝時代の港町・琅邪で奇妙な事件が続発する!
「神木の下の連続殺人」「暗躍する謎の集団」「人間の足が生えた虎」「始皇帝の観光台崩壊」――全ては虎を遣わした古代王の祟りか?
恐怖に陥る人々を救うため、求盗(警察官)の希仁や伝説の方士・徐福の弟子たちが、異能を駆使して真相に迫る!

製品情報

製品名 琅邪の虎
著者名 著:丸山 天寿
発売日 2010年12月08日
価格 定価 : 本体900円(税別)
ISBN 978-4-06-182756-1
判型 新書
ページ数 304ページ
シリーズ 講談社ノベルス