花窗玻璃  シャガールの黙示

講談社ノベルス
ハナマドハリシャガールノモクジ
  • 電子あり
花窗玻璃  シャガールの黙示
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

仏・ランス大聖堂から男性が転落死した。地上81.5mにある塔は、出入りができない密室状態で、警察は自殺と断定。だが半年後、また死体が! 2人の共通点は死の直前にシャガールの花窗玻璃(ステンドグラス)を見ていたこと……。ランスに遊学していた芸術フリークの瞬一郎と、伯父の海埜刑事が、壮麗な建物と歴史に秘められた謎に迫る!! 驚愕のトリックに挑む「芸術探偵」シリーズ! 法月綸太郎氏激賞!


芸術探偵シリーズ第三弾!
大聖堂にあるシャガールのステンドグラスを見た人が次々死んでいく。この絵は呪われている……?『エコール・ド・パリ殺人事件』『トスカの接吻』に続く第三弾!

目次

  • プロローグ
  • 花窗玻璃Ⅰ
  • 花窗玻璃Ⅱ
  • 花窗玻璃Ⅲ

製品情報

製品名 花窗玻璃  シャガールの黙示
著者名 著:深水 黎一郎
発売日 2009年09月09日
価格 定価 : 本体960円(税別)
ISBN 978-4-06-182671-7
判型 新書
ページ数 320ページ
シリーズ 講談社ノベルス

オンライン書店で見る