終焉の詩 フェンネル大陸 偽王伝

講談社ノベルス
シュウエンノウタフェンネルタイリクギオウデン
終焉の詩 フェンネル大陸 偽王伝
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

友がいる国を救えるのか?
世界に光を与えられるのか?
偽王フェン、敵地シスタスへ!
“フェンネル大陸 偽王伝”シリーズ完結編!

強国シスタスがソルド王国を再び侵略――最悪の報せが偽王フェンベルクに齎(もたら)された。小国に残る友を救うため、戦いと恐怖の連鎖を断ち切るため、彼女は全ての元凶シスタス皇王がいる地へ。だが辿り着いた敵の中枢部で見たのは、強国が隠し続けた闇と思いもよらぬ人物だった!!「フェンネル大陸 偽王伝」シリーズ完結編!

製品情報

製品名 終焉の詩 フェンネル大陸 偽王伝
著者名 著:高里 椎奈
発売日 2007年03月08日
価格 定価 : 本体950円(税別)
ISBN 978-4-06-182520-8
判型 新書
ページ数 328ページ
シリーズ 講談社ノベルス