奇偶

講談社ノベルス
キグウ
奇偶
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

《黒い水脈》=四大奇書に連なる第五の奇書!それは偶然か、それとも運命なのか?
未だかつてない偶然が連鎖する世界を描破した異形の書!!

突然、片目の視力を失ってしまった推理作家・火渡雅は、ある宗教団体の教祖と出会う。彼の身に続々と起こる異様な偶然の連鎖。そして究極の密室殺人が起こり、事件は易による見立て殺人の様相を呈してくる。徹頭徹尾、「偶然」のタブーに挑戦し、誰も書き得なかった、思索に満ち溢れる究極の奇書がここに!

製品情報

製品名 奇偶
著者名 著:山口 雅也
発売日 2005年09月08日
価格 定価 : 本体1,430円(税別)
ISBN 978-4-06-182448-5
判型 新書
ページ数 576ページ
シリーズ 講談社ノベルス
初出 この作品は2002年10月、小社より単行本として刊行したものです。