邪魅の雫

講談社ノベルス
ジャミノシズク
邪魅の雫
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

連続する毒殺事件にあの男は……?

「殺してやろう」「死のうかな」「殺したよ」「殺されて仕舞いました」「俺は人殺しなんだ」「死んだのか」「――自首してください」「死ねばお終いなのだ」「ひとごろしは報いを受けねばならない」
昭和28年夏。江戸川、大磯、平塚と連鎖するかのように毒殺死体が続々と。警察も手を拱(こまね)く中、ついにあの男が登場する!「邪(よこしま)なことをすると――死ぬよ」

製品情報

製品名 邪魅の雫
著者名 著:京極 夏彦
発売日 2006年09月26日
価格 定価 : 本体1,600円(税別)
ISBN 978-4-06-182438-6
判型 新書
ページ数 824ページ
シリーズ 講談社ノベルス