海賊島事件

講談社ノベルス
カイゾクトウジケン
海賊島事件
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

海賊。――それは常に奪う側に立ち、奪われる側には決して立たぬ者。魔法が文明を支配する世界で、海賊ムガンドゥ一族に危機が訪れる。全面戦争も辞さぬ強大な魔導艦隊が彼らに要求するもの、それは完全密室の中で起きた殺人事件の容疑者だった――全世界が緊張する中で海賊は一人の女を呼ぶ。この世で最も美しい死体と、三代に亘る一族の歴史をめぐる因果の先に待つものは、勝利か敗北か、それとも――。


密室が生んだ「この世で最も美しい死体」――海賊島が世界を揺るがす!

最高のファンタジーミステリー!

目次

  • 第一章 殺 人
  • 第二章 包 囲
  • 第三章 砲 撃
  • 第四章 沈 黙
  • 第五章 魔 獣
  • 第六章 不 屈
  • 第七章 敗 北

製品情報

製品名 海賊島事件
著者名 著:上遠野 浩平
発売日 2002年12月13日
価格 定価 : 本体900円(税別)
ISBN 978-4-06-182282-5
判型 新書
ページ数 310ページ
シリーズ 講談社ノベルス