摩天楼の悪夢 新宿少年探偵団

講談社ノベルス
マテンロウノアクムシンジュクショウネンタンテイダン
摩天楼の悪夢 新宿少年探偵団
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

闇と光の交錯する混沌都市(ケイオスシティ)・新宿に聳(そび)え立つ超高層ビル。ハイテクに支配されたその摩天楼には、連続殺人を謀る邪悪な意志が潜んでいた。現代文明の作った巨大な棺桶の中で、異能の中学生4人組が未知の科学力を武器に、見えない敵に戦いを挑む! 犯人の正体は? 目的は? 大好評「新宿少年探偵団」第3弾!

製品情報

製品名 摩天楼の悪夢 新宿少年探偵団
著者名 著:太田 忠司
発売日 1996年09月02日
価格 定価 : 本体757円(税別)
ISBN 978-4-06-181930-6
判型 新書
ページ数 278ページ
シリーズ 講談社ノベルス