生態と民俗  人と動植物の相渉譜

講談社学術文庫
セイタイトミンゾクヒトトドウショクブツノソウショウフ
生態と民俗  人と動植物の相渉譜
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

日本人は自然から何を享受し何を守ったか。 食料となり燃料となり霊性をも帯びる木。肉として薬としてまた神使として供される動物。人々は周囲の生態系をどう活かしてきたのか。民俗事例から共生関係を探る。

目次

  • (1)共生の民俗
  •     燕と人の交流/巨樹と神の森/クロマツの民俗/アカマツの民俗
  • (2)共存の葛藤
  •     ハブの両義性/鹿/猿/鼠/蛙/狼/鮫
  • (3)資源保全と再生の民俗
  •     曲物師と木地屋/山椒魚の谷/「旬」の思想/再生の民俗
  • (4)伝説・昔話の環境論
  •     伝説と環境思想/鮭の大助/浦島太郎/桃太郎/花咲爺/猿蟹合戦

製品情報

製品名 生態と民俗  人と動植物の相渉譜
著者名 著:野本 寛一
発売日 2008年05月10日
価格 定価 : 本体1,250円(税別)
ISBN 978-4-06-159873-7
通巻番号 1873
判型 A6
ページ数 424ページ
シリーズ 講談社学術文庫
初出 本書は、1994年4月、青土社より刊行された「共生のフォークロア・民俗の環境思想」を底本とした。

お知らせ・ニュース

お知らせ
学術文庫が大きな文字になった! 「大文字版オンデマンド」サービス開始
長年にわたりご愛読いただいている講談社学術文庫ですが、「もっと大きな文字にして欲しい」という要望が多く寄せられています。
そこでこのたび、読者にみなさまの声にお応えして「講談社学術文庫大文字版オンデマンド(POD)」サービスを開始いたします。

最新のプリントオンデマンド技術により、内容・品質を保ちながら、
文庫の版面を四六判(一般的な単行本の大きさ)相当まで大きく引き延ばして印刷・製本します。
ご注文いただいたらすぐに製造、在庫切れの心配がありません。
ご注文から5日以内にお手元まで直送いたします。
----------------------------------------------------------------------------------------------------
こんなにすごい! 「講談社学術文庫大文字版オンデマンド(POD)」
 ◎127パーセント拡大。細かな注釈も十分な大きさの文字に
 ◎四六版相当(133ミリ×188ミリ)のサイズなので、書棚におさめやすい
 ◎高品質用紙にくっきりとした印刷なので、文字が読みやすい
 ◎伸縮性が高いPUR製本なので、開きやすく割れにくい
 ◎フィルム貼りをほどこした高級感ある表紙
 ◎オンラインでご注文後、五日以内に発送。すぐに手元に届く
----------------------------------------------------------------------------------------------------
販売は、専用のウェブサイト https://kodansha.bookstores.jp/ のみにて販売いたします。
(一般書店での取り扱いはございません。ご注意ください)
スマホでもPCも、快適にじっくり本を選べます! 

講談社学術文庫の書目のうち約600書目を当初ラインナップとして用意いたします。
(サービス開始日現在で400点強を販売。近日中に約600点となる予定です)
紙の文庫では品切れ重版未定となっている書目もあります。
今後もさらに既刊書を拡充するとともに、
新刊書目もラインナップに加えていく予定です。ぜひご注目ください!