環境化学

カンキョウカガク
環境化学
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

地球化学、環境化学、環境工学の3つの視点から学べる、またとない教科書。地球を知り、環境問題を解決するため、化学の目を養おう!

目次

  • 第1章 人間活動と環境問題
  • 1.1 環境問題とは
  • 1.2 環境問題の歴史
  • 1.3 環境保全に関する法律
  • 第2章 環境中の物質循環
  • 2.1 環境問題と物質循環のかかわり
  • 2.2 地球上の水循環
  • 2.3 地球上の炭素循環
  • 2.4 地球上の窒素循環
  • 2.5 地球上の硫黄循環
  • 2.6 地球上の残留性有機汚染物質の循環
  • 2.7 地球上の水銀循環
  • 第3章 大気の化学
  • 3.1 大気の循環
  • 3.2 温室効果ガスと地球温暖化
  • 3.3 オゾン層
  • 3.4 大気汚染問題
  • 第4章 海洋の化学
  • 4.1 海水循環
  • 4.2 海水中の化学成分
  • 4.3 海洋における炭素循環
  • 4.4 海底堆積物
  • 第5章 陸水の化学
  • 5.1 陸水の循環
  • 5.2 陸水の化学組成
  • 5.3 陸水の環境問題に対する地球化学的研究
  • 第6章 土壌の化学
  • 6.1 土壌の成因と構成物質
  • 6.2 土壌の物質循環
  • 6.3 土壌の機能と関連する化学反応
  • 第7章 化学物質と生態系
  • 7.1 物質循環と生物
  • 7.2 食物連鎖と栄養段階
  • 7.3 化学物質の生物濃縮
  • 7.4 化学物質の生物濃縮に関する研究事例
  • 第8章 化学物質による環境汚染
  • 8.1 化学物質の人為発生源
  • 8.2 都市の環境
  • 8.3 農業と環境
  • 第9章 環境分析・モニタリング
  • 9.1 化学物質と生活
  • 9.2 化学物質の環境における挙動
  • 9.3 化学物質の環境モニタリングの必要性
  • 9.4 化学物質の環境モニタリング
  • 9.5 モニタリング・データの利用と解析
  • 第10章 化学物質のリスク評価
  • 10.1 化学物質のハザードとリスク
  • 10.2 化学物質の環境リスク評価
  • 10.3 エンドポイントの統一とリスク比較
  • 10.4 化学物質のリスク管理
  • 第11章 環境の保全
  • 11.1 ライフサイクルアセスメント
  • 11.2 環境保全対策
  • 11.3 エネルギーと資源
  • 11.4 グリーンケミストリーの概念と実践

製品情報

製品名 環境化学
著者名 著・編:坂田 昌弘 著:磯部 友彦 著:梶井 克純 著:加藤 義久 著:高橋 嘉夫 著:田辺 信介 著:藤江 幸一 著:益永 茂樹
発売日 2015年10月21日
価格 定価 : 本体2,800円(税別)
ISBN 978-4-06-156805-1
判型 A5
ページ数 272ページ
シリーズ エキスパート応用化学テキストシリーズ

著者紹介

著・編:坂田 昌弘(サカタ マサヒロ)

静岡県立大学 食品栄養科学部環境生命科学科 教授

著:磯部 友彦(イソベ トモヒコ)

国立環境研究所 環境健康研究センター 主任研究員

著:梶井 克純(カジイ ヨシズミ)

京都大学 大学院地球環境学堂 教授

著:加藤 義久(カトウ ヨシヒサ)

東海大学 海洋学部 客員教授

著:高橋 嘉夫(タカハシ ヨシオ)

東京大学 大学院理学系研究科地球惑星科学専攻 教授

著:田辺 信介(タナベ シンスケ)

愛媛大学 沿岸環境科学研究センター 特別栄誉教授

著:藤江 幸一(フジエ コウイチ)

横浜国立大学 先端科学高等研究院 教授

著:益永 茂樹(マスナガ シゲキ)

横浜国立大学 大学院環境情報研究院 教授

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス