はじめての電子回路15講

ハジメテノデンシカイロジュウゴコウ
  • 電子あり
はじめての電子回路15講
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

はじめて電子回路に触れる読者のために最重要必修ポイントを基礎の基礎からていねいに解説。秋田先生の語り口とわかりやすさは大人気! モーニングの電子工作マンガ「ハルロック」の作者がイラストを担当。最強コラボでわかりやすく楽しく学べる!!!


はじめて電子回路に触れる読者のために最重要必修ポイントを基礎の基礎から
ていねいに解説。秋田先生の語り口とわかりやすさは大人気! モーニングの電子工作マンガ「ハルロック」の作者がイラストを担当。最強コラボでわかりやすく楽しく学べる!!!

目次

  • 第1講 はじめに:「ことば」の整理
  • 第2講 電子回路の米粒:半導体とトランジスタ
  • 第3講 信号とトランジスタ回路の振る舞い
  • 第4講 トランジスタの増幅回路と小信号等価回路
  • 第5講 トランジスタ回路の線形化
  • 第6講 いろいろなトランジスタ回路:カレントミラーとその周辺
  • 第7講 差動増幅回路
  • 第8講 カスコード増幅回路
  • 第9講 電源回路
  • 第10講 オペアンプとその基本回路
  • 第11講 オペアンプの応用回路
  • 第12講 現実のオペアンプ
  • 第13講 フィルタ回路とボーデ線図
  • 第14講 帰還回路と発振回路
  • 第15講 オペアンプの周波数特性と安定性

製品情報

製品名 はじめての電子回路15講
著者名 著:秋田 純一
発売日 2016年10月22日
価格 定価 : 本体2,200円(税別)
ISBN 978-4-06-156563-0
判型 A5
ページ数 176ページ

著者紹介

著:秋田 純一(アキタ ジュンイチ)

金沢大学理工学域教授

オンライン書店で見る