スポーツ・運動栄養学 第3版

スポーツウンドウエイヨウガクダイサンパン
  • 電子あり
スポーツ・運動栄養学 第3版
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

栄養、運動、食事を総合的に学ぶ。身体活動基準や食事摂取基準の改定に準拠。スポーツ栄養学として健康のために運動する人にもわかりやすい、実践的な献立も収載。スポーツ栄養士、運動指導担当者の講義にも最適!


身体活動基準や食事摂取基準の改定に準拠。アスリートだけでなく、健康のために運動する人も対象とした。競技別の実践的な献立も収載。高齢者の運動も充実させた。スポーツ栄養士、運動指導担当者の講義にも最適!

目次

  • 1.スポーツ・運動と栄養の基本
  •  1.1スポーツ・運動とは
  •  1.2スポーツ・運動における栄養マネジメント
  •  1.3健康づくりのための運動
  •  1.4健康づくりのための身体活動指針
  •  1.5年齢,運動の種類,強度
  • 2.スポーツ・運動栄養と体のリズム
  •  2.1体のリズム
  •  2.2身体機能の日内リズム
  •  2.3運動と食事のタイミング
  •  2.4月周リズムと体力
  •  2.5季節リズムに適した骨づくり
  •  2.6夜食(非活動時の食事)による影響について
  • 3.スポーツ・運動における栄養素の働き
  •  3.1運動,食事と栄養素
  •  3.2エネルギー産生と消費
  •  3.3運動により変化する体内環境とホルモン
  •  3.4糖質の役割
  •  3.5脂質の役割
  •  3.6タンパク質,アミノ酸の役割
  •  3.7ビタミンの役割
  •  3.8ミネラルの役割
  •  3.9水分の役割
  • 4.ウエイトコントロールと食事
  •  4.1エネルギーの収支バランス
  •  4.2ウエイトコントロールに適する運動の種類
  •  4.3ウエイトコントロールは食事とトレーニングで行う
  •  4.4ウエイトコントロールにおける具体例
  •  4.5ウエイトコントロールに大切な食事と運動
  • 5.トレーニング期,試合期,休養期の栄養管理
  •  5.1トレーニング期の栄養管理
  •  5.2試合期の栄養管理
  •  5.3休養期の栄養管理
  • 6.運動種目別の栄養管理
  •  6.1持久的運動の栄養管理
  •  6.2瞬発的運動の栄養管理
  •  6.3球技系運動の栄養管理
  •  6.4冬季競技の栄養管理
  • 7.ジュニア期,シニア期のスポーツ・運動栄養
  •  7.1食育における運動と食事の役割
  •  7.2ジュニアスポーツと栄養・食生活
  •  7.3シニアスポーツと栄養・食生活
  •  7.4ロコモティブシンドローム(運動器症候群)
  • 8.運動種目別の栄養管理と献立
  •  8.1運動における食事バランスガイド
  •  8.2運動種目別の栄養管理と実践例
  •  8.3中食・外食などの活用とスポーツ・運動栄養
  •  8.4サプリメントとドーピング

製品情報

製品名 スポーツ・運動栄養学 第3版
著者名 編:加藤 秀夫 編:中坊 幸弘 編:中村 亜紀
発売日 2015年01月24日
価格 定価 : 本体2,600円(税別)
ISBN 978-4-06-155383-5
判型 B5
ページ数 176ページ
シリーズ 栄養科学シリーズNEXT

おすすめの本

オンライン書店で見る