絵でわかるカンブリア爆発

エデワカルカンブリアバクハツ
  • 電子あり
絵でわかるカンブリア爆発
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ダーウィンを悩ませた奇妙な動物たちはなぜ生まれたのか? 有力な仮説を解説・検証する。最先端の科学で地球生命史最大の謎に挑む!

目次

  • 第1章 カンブリア爆発とは何か
  • 1.1 カンブリア爆発の定義
  • 1.2 カンブリア爆発は本当にあったのか
  • 第2章 カンブリア紀以前の爆発的進化
  • 2.1 多細胞生物の革命
  • 2.2 エディアカラ生物群の爆発的多様化
  • 2.3 エディアカラ生物群
  • 2.4 エディアカラ生物群以外のエディアカラ紀の生物
  • 第3章 カンブリア紀以前の地球
  • 3.1 暗い太陽のパラドックス
  • 3.2 スノーボールアース
  • 3.3 エディアカラ生物群の出現
  • 第4章 カンブリア爆発の前夜
  • 4.1 カンブリア紀の始まり
  • 4.2 カンブリア爆発の前夜
  • 第5章 ついにカンブリア爆発が始まる!
  • 5.1 カンブリア爆発の前半
  • 5.2 カンブリア爆発の後半
  • 第6章 カンブリア紀の動物たち
  • マレッラ・スプレンデンス/アノマロカリス/オパビニア/カンブロパキコーペ/アイシェアイア/ハルキゲニア/ピカイア/ミロクンミンギア/ハイコウイクチス/メタスプリッギナ/オットイア/ハプロフレンティス/バージェソキータ/カナディア/ヴォーキシア/チョイア/ピラニア/タウマプティロン/ウィワクシア/ハルキエリア/エルドニア/テノラブドトゥス/三葉虫
  • 第7章 遺伝子から見たカンブリア爆発
  • 7.1 動物の系統はいつ多様化したのか
  • 7.2 カンブリア爆発は遺伝子の爆発的進化か
  • 第8章 進化の中のカンブリア爆発
  • 8.1 何がカンブリア爆発の引き金を引いたのか
  • 8.2 もう一回進化をやり直してもカンブリア爆発は起きるのか

製品情報

製品名 絵でわかるカンブリア爆発
著者名 著:更科 功
発売日 2016年07月23日
価格 定価 : 本体2,200円(税別)
ISBN 978-4-06-154779-7
判型 A5
ページ数 192ページ
シリーズ KS絵でわかるシリーズ

オンライン書店で見る