分離のための相平衡の理論と計算

ブンリノタメノソウヘイコウノリロントケイサン
分離のための相平衡の理論と計算
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

混合物の分離・精製を必要とする分野では、相平衡の学習が必須である。本書は、過去に発表された相平衡の理論と計算法の中で最重要なものを、豊富な例題とともに解説した。分離技術に携わる技術者や研究者は必読である。

目次

  • 第1章 気体・液体の性質
  • 第2章 実在気体
  • 第3章 熱力学の基礎
  • 第4章 相平衡の熱力学
  • 第5章 相平衡の基礎
  • 第6章 気液平衡
  • 第7章 液液平衡
  • 第8章 溶解平衡
  • 第9章 固液平衡
  • 第10章 吸着平衡

製品情報

製品名 分離のための相平衡の理論と計算
著者名 著:大江 修造
発売日 2012年03月14日
価格 定価 : 本体4,500円(税別)
ISBN 978-4-06-154321-8
判型 A5
ページ数 240ページ