エジソン (新装版)

エジソンシンソウバン
  • 電子あり
エジソン (新装版)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

 エジソンは、19世紀半ばのアメリカに生まれた発明家です。活躍したのはアメリカで産業革命が進んだまさにその時代で、蒸気機関車の鉄道網が国中に広がり、 科学者がつぎつぎと発明発見ををしていました。
  「ぼく鉄道の新聞売りをやるよ」 学校の勉強が大きらいだった少年時代のエジソン。 ある日エジソンは鉄道の車内で 新聞を売ることを思いつきます。 そして、車両の一室に化学薬品や実験道具を持ちこみ、 大好きな実験を始めたのです。 史上初の動く実験室の誕生です!  やがて大人になると、ライバルたちとの発明競争、特許のうばいあい そんな日々の中から 蓄音機、白熱電球、映写機、蓄電池……。 次々と世界の歴史を変える大発明をなしとげました。 そうしてエジソンは 「メンロパークの魔術師」とよばれるようになるのです。

*巻末に人物伝つき
*小学上級から 
*すべての漢字にふりがなつき

目次

  • はじめに
  • 1 天才のめばえ
  • 2 メンロパークの魔術師
  • 3 人類のために
  • 4 世界の偉人
  • エジソンの年表
  • エジソンをめぐる歴史人物伝
  • 歴史をかえた科学者たち

製品情報

製品名 エジソン (新装版)
著者名 文:崎川 範行 絵:GORIO21
発売日 2017年10月19日
価格 定価 : 本体740円(税別)
ISBN 978-4-06-149920-1
判型 新書
ページ数 226ページ
シリーズ 講談社 火の鳥伝記文庫
初出 本書は講談社火の鳥伝記文庫『エジソン』(1981年11月初版)を底本に、新しい資料に基づいて内容の改訂を行い、一部の文字づかい、表現などを読みやすくあらためたものです。

著者紹介

文:崎川 範行(サキカワ ノリユキ)

●1909年、東京に生まれる。東京帝国大学応用化学科卒業。東京工業大学教授、日本大学教授などを歴任。専門の応用化学のみならず、宝石や野鳥の研究家としても有名。著作に『やさしい火の科学』『新しい科学――はじめて科学を学ぶ人のために』『新しい有機化学――炭素化合物を見なおす』『科学のこぼれ話』『鳥の来る日』『パイロット三ちゃん』など。2006年死去。

絵:GORIO21(ゴリオニジュウイチ)

●イラストレーター。1989年大阪生まれ。アメコミ風のイラストを得意とする。ゲームのイラストやグラフィックデザインの分野でも活躍中。『時代を切り開いた世界の10人 第4巻 手塚治虫』『時代を切り開いた世界の10人 第2期第8巻 カーネル・サンダース』(ともに高木まさき)のカバー、挿絵を担当した。

オンライン書店で見る