私・今・そして神

講談社現代新書
ワタシイマソシテカミカイビャクノテツガク
  • 電子あり
私・今・そして神
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

私はなぜ「今ここにいる、この私」なのか。古来より数多くの哲学者が最大の関心を寄せてきた「神、私、今」の問題について、まったく独自の考察を展開。自分の言葉だけでとことん哲学する、永井均の新境地。(講談社現代新書)


私はなぜ「今ここにいる、この私」なのか。古来より数多くの哲学者が最大の関心を寄せてきた「神、私、今」の問題について、まったく独自の考察を展開。自分の言葉だけでとことん哲学する、永井均の新境地

目次

  • 第1章 開闢の神をめぐってたゆたう序章
  • 第2章 ライプニッツ原理とカント原理
  • 第3章 私的言語の必然性と不可能性

製品情報

製品名 私・今・そして神
著者名 著:永井 均
発売日 2004年10月19日
価格 定価 : 本体720円(税別)
ISBN 978-4-06-149745-0
通巻番号 1745
判型 新書
ページ数 232ページ
シリーズ 講談社現代新書

関連シリーズ

オンライン書店で見る