参謀本部と陸軍大学校

講談社現代新書
サンボウホンブトリクグンダイガッコウ
  • 電子あり
参謀本部と陸軍大学校
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

大東亜戦争敗戦の真因は組識と教育だった。統帥権独立のため創設された参謀本部が権力闘争の具と化し、参謀養成のための陸軍大学校が教育方針を誤まったことで破滅した日本軍の絶望的な内実を克明に追う。(講談社現代新書)


大東亜戦争敗戦の真因は組識と教育だった。統帥権独立のため創設された参謀本部が権力闘争の具と化し、参謀養成のための陸軍大学校が教育方針を誤まったことで破滅した日本軍の絶望的な内実を克明に追う。

目次

  • 第1章 山県有朋の参謀本部
  • 第2章 幻となった統合参謀本部
  • 第3章 陸軍大学校とメッケル
  • 第4章 参謀本部の初陣――日清戦争
  • 第5章 問われた陸大の真価――日露戦争
  • 第6章 衝撃と迷走――第一次世界大戦
  • 第7章 石原莞爾の挫折――日中戦争
  • 第8章 組織が生んだ狂気――大東亜戦争

製品情報

製品名 参謀本部と陸軍大学校
著者名 著:黒野 耐
発売日 2004年03月19日
価格 定価 : 本体840円(税別)
ISBN 978-4-06-149707-8
通巻番号 1707
判型 新書
ページ数 264ページ
シリーズ 講談社現代新書

オンライン書店で見る