世界人名ものがたり

講談社現代新書
セカイジンメイモノガタリナマエデミルヨーロッパブンカ
世界人名ものがたり
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

神々や英雄にあこがれ聖人や名君をたたえ生まれた名前の系譜と豊かなイメージを説く。

【ギリシャの神々や英雄から】──英語の女性名ヘレンはスパルタの絶世の美女ヘレネに由来する名前であり、アレクサンダーはそのヘレネを奪ったトロイの王子パリスの別称アレクサンドロスに由来する名前です。同じくギリシャ語起源の英語の名前フィリップはポセイドンの別称ヒッポに由来する名前で、ニコラスはアテネ女神の別称ニケを構成要素にもつ名前です。ジョージには英雄ペルセウスの姿が、そしてマーガレットには愛と性の女神であり海の真珠貝から生まれたとされるアフロディテの属性が附加されました。──本書より

目次

  • ●名前がもつ豊かな世界
  • ●救世主が臨在するヨーロッパ人の心
  •  サタンと戦う大天使ミカエル
  • ●殉教聖人たちにひそむギリシャ神話の神々や英雄たち
  •  運命の美女ヘレネ
  • ●東からの光に照らされる覇者ローマ
  • ●キリスト教を受け入れて再生したゲルマン精神
  • ●現代に生きるケルトのロマン
  •  ケルト再興の願いアーサー王
  • ●北欧とビザンティンを繋ぐロシア

製品情報

製品名 世界人名ものがたり
著者名 著:梅田 修
発売日 1999年01月20日
価格 定価 : 本体660円(税別)
ISBN 978-4-06-149437-4
通巻番号 1437
判型 新書
ページ数 230ページ
シリーズ 講談社現代新書

関連シリーズ

おすすめの本