はじめての源氏物語

講談社現代新書
ハジメテノゲンジモノガタリ
はじめての源氏物語
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

第一人者がやさしく語る源氏読破のポイント現代思想の影響のもとで新研究が進む源氏物語.神語,語り,二系列など最新の切り口により,「恋のカタログ」の世界を読み解き,読破するためのポイントを語る.

製品情報

製品名 はじめての源氏物語
著者名 著:鈴木 日出男 装丁:杉浦 康平 装丁:赤崎 正一
発売日 1991年04月16日
価格 定価 : 本体631円(税別)
ISBN 978-4-06-149049-9
通巻番号 1049
判型 新書
ページ数 254ページ
シリーズ 講談社現代新書