名探偵ホームズ 悪魔の足

青い鳥文庫
メイタンテイホームズアクマノアシ
名探偵ホームズ 悪魔の足
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

イングランド南西部のコーンウォール半島にある静かな村でおきた連続変死事件。
その謎を解く「悪魔の足」とは!?

ほかに「盗まれた潜水艦設計図」「赤い輪団の秘密」
「フランセス姫の失踪」「瀕死の探偵」「顔のない下宿人」の5話を収録。

ホームズは、コーンウォール半島の高台にたつ小さな家で、ワトソンとともに、休暇をすごしていた。ある日、村のトリジェニス家で、オーウェンとジョージの兄弟の気がへんになり、妹のブレンダが死んだ。土地の牧師は、悪魔のしわざだというが、つづけてもうひとり、第2の死者が出た。ホームズの捜査でうかびあがったのは、「悪魔の足」をあやつる、意外な事件の構図だった。

製品情報

製品名 名探偵ホームズ 悪魔の足
著者名 著:コナン・ドイル 訳:日暮 まさみち 絵:若菜 等 絵:Ki
発売日 2003年07月17日
価格 定価 : 本体670円(税別)
ISBN 978-4-06-148619-5
判型 新書
ページ数 296ページ
シリーズ 講談社青い鳥文庫