板画・奥の細道

講談社文庫
ハンガオクノホソミチ
その他:棟方 志功 デザイン:亀倉 雄策 その他:松永 真
  • 電子あり
板画・奥の細道
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

暗く沈んだ空の下にその青春時代を送った棟方が、日本のゴッホを勇躍目指したことは宜なるかな。そして星去り月変わりて幾雪霜、板画家・志功は大業を成した。これは先人の足跡に道を求め、真摯に生と対峙した、芸業の究極を示す板極道の結晶である。が、不幸にも突然鬼籍に入った今、美しくも哀しい魂の絶唱となった。

製品情報

製品名 板画・奥の細道
著者名 その他:棟方 志功 デザイン:亀倉 雄策 その他:松永 真
発売日 1976年10月27日
価格 定価 : 本体300円(税別)
ISBN 978-4-06-138302-9
判型 A6
ページ数 94ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る