大地の冬のなかまたち

講談社文庫
ダイチノフユノナカマタチ
著:後藤 竜二 解説:西田 良子 装丁:亀倉 雄策 装画:市川 禎男
  • 電子あり
大地の冬のなかまたち
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

クラス委員でありながら、遅刻常習犯のサブ。ある日学校へつくと、サブの席に炭鉱からきた和男がすわっていた。なまいきでひねくれた和男と競い合いながら、サブはやがて和男に興味をもっていく。『天使で大地はいっぱいだ』に引き続き北海道の大自然を舞台に、たくましく成長していく子どもたちの姿を描いた長編力作。野間児童文芸推奨作品賞受賞。

製品情報

製品名 大地の冬のなかまたち
著者名 著:後藤 竜二 解説:西田 良子 装丁:亀倉 雄策 装画:市川 禎男
発売日 1981年02月10日
価格 定価 : 本体280円(税別)
ISBN 978-4-06-138124-7
判型 A6
ページ数 208ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る