蟻の木の下で

講談社文庫
アリノキノシタデ
著:西東 登 装丁:亀倉 雄策 装画:上原 徹
  • 電子あり
蟻の木の下で
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

井之頭公園内にある羆(ひぐま)の檻の前で、羆の爪痕を遺す男の死体が発見された。死体の傍には、新興宗教・正聖会のバッジが落ちていた。死者の戦友だった町工場の社長・池見は、週刊誌記者・鹿子の協力を得て、事件の核心に迫る。が、事件は第二、第三の殺人事件へと発展、謎は深まる。本格謎解きに、戦争犯罪を絡ませた異色ミステリー。江戸川乱歩賞受賞作。

製品情報

製品名 蟻の木の下で
著者名 著:西東 登 装丁:亀倉 雄策 装画:上原 徹
発売日 1976年07月29日
価格 定価 : 本体408円(税別)
ISBN 978-4-06-136043-3
判型 A6
ページ数 300ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る