ボヴァリイ夫人

講談社文庫
ボヴァリイフジン
著:フロオベエル 訳:中村 光夫 装丁:亀倉 雄策 その他:荻 太郎
  • 電子あり
ボヴァリイ夫人
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

凡庸な田舎医者・ボヴァリイとの日常生活に倦んだ、美しい妻・エンマは、持ち前のロマンティックな人生観から、情熱のおもむくまま、不倫と虚栄に身を滅ぼして行く……。愛を夢み、愛に裏切られて破滅する、悲劇の女性像を、鋭い眼と精緻な文体で描いて、光芒を放つフランス文学の名作の魅力を余さず伝える、清新な決定訳。近代小説への道を拓いた不朽作の香気を、あますことなく伝える中村光夫氏の訳。

製品情報

製品名 ボヴァリイ夫人
著者名 著:フロオベエル 訳:中村 光夫 装丁:亀倉 雄策 その他:荻 太郎
発売日 1973年05月15日
価格 定価 : 本体420円(税別)
ISBN 978-4-06-133051-1
判型 A6
ページ数 510ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る