三国志(二)

講談社文庫
サンゴクシ02
著:吉川 英治 装丁:亀倉 雄策 装画:原田 維夫
三国志(二)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

黄匪の乱は鎮圧されても、腐敗した土壌には徒花しか咲かない。政権は西涼の董卓が握ったが、乱世は一朝にして改まるものではなかった。曹操が起つ、袁紹が起つ。天下はいよいよ騒然、群雄は野望をむき出しに権力の座をうかがう。――治乱興亡の雄大な物語は、哀婉の調べを添えて華麗に展開する。〈全8巻〉

製品情報

製品名 三国志(二)
著者名 著:吉川 英治 装丁:亀倉 雄策 装画:原田 維夫
発売日 1980年11月14日
価格 定価 : 本体621円(税別)
ISBN 978-4-06-131682-9
判型 A6
ページ数 437ページ
シリーズ 講談社文庫