あの日この日(一)

講談社文庫
アノヒコノヒ1
著:尾崎 一雄 装丁:亀倉 雄策 その他:尾崎 一雄
  • 電子あり
あの日この日(一)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

常に偽らざる自己を語って、変遷めまぐるしい今世紀を生きてきた、一私小説作家の文学私史的自伝。現代文学を側面から解き明す手掛りと発見にみちた書として、評価も高い。野間文芸賞受賞作・全4巻。本巻では、志賀直哉作品との運命的な出会い、早稲田高等学院時代、大震災前後、「主潮」創刊のころ、幼少年期の回想などが綴られる。

製品情報

製品名 あの日この日(一)
著者名 著:尾崎 一雄 装丁:亀倉 雄策 その他:尾崎 一雄
発売日 1978年07月28日
価格 定価 : 本体320円(税別)
ISBN 978-4-06-131487-0
判型 A6
ページ数 316ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る