迷路の旅人

講談社文庫
メイロノタビビト
著:倉橋 由美子 装丁:亀倉 雄策 装画:島谷 晃
  • 電子あり
迷路の旅人
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

想像力・思想・文体・文章・テーマ等々、小物を構成する諸々の要素に触れて、何が本物の小説かを論じた長編評論「反小説論」。“異常で病的で幼稚”な今日の文学の風潮を批判した「遊びと文学」。ほかに、ユニークな作家論や折り折りの感慨をつづった随筆を収録。『わたしのなかのかれへ』に続く第二エッセイ集である。

製品情報

製品名 迷路の旅人
著者名 著:倉橋 由美子 装丁:亀倉 雄策 装画:島谷 晃
発売日 1975年06月26日
価格 定価 : 本体400円(税別)
ISBN 978-4-06-131288-3
判型 A6
ページ数 365ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る