象を撃つ

講談社文庫
ゾウヲウツ
著:井上 光晴 装画:石岡 珠子 その他:廣済堂
  • 電子あり
象を撃つ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

腐った貝を食べ、辺境に置き去りにされた老人たちが、妊婦を輪姦する――自らを「想像力の技術師」と信じこむ入院患者の描く、悪夢のような虚構の世界=小説。いっぽう、その彼が看護婦を妊娠させたという噂が、彼の抗弁をはねつけ、病院内に拡まる。想像力を超える非難と指弾という現実の荒廃を描出し、「小説とは何か」を追求した意欲作。

製品情報

製品名 象を撃つ
著者名 著:井上 光晴 装画:石岡 珠子 その他:廣済堂
発売日 1974年08月28日
価格 定価 : 本体280円(税別)
ISBN 978-4-06-131263-0
判型 A6
ページ数 247ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る