のばらの村のものがたり(3)木の実のなるころ

絵本
キノミノナルコロコノミノバラノムラノモノガタリ
のばらの村のものがたり(3)木の実のなるころ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

世界中で400万部読まれたベストセラー、待望の復刊!
豊かなイギリスの田園。自然とともに暮らす、のばらの村のねずみたちを美しい絵で描いた、うっとりするような絵本。

のばらの村に秋がやってきました。ねずみたちは冬にそなえて、木の実やきのこの取り入れに大忙し。だんしゃく夫妻のすえむすめ、プリムローズも父さんと木の実取りに出かけます。ところが、ひとりでの帰り道、道草しているうちに迷子になってしまったから、さあ大変。そのころ村では、プリムローズがいなくなって大騒ぎに……。

1981年度第16回世界絵本作家原画展(至光社・丸善共催)みみずく賞受賞
1982年度ボローニャ国際児童図書展エルバ賞受賞
厚生省中央児童福祉審議会推薦図書
全国学校図書館協議会選定図書
日本図書館協会選定図書

製品情報

製品名 のばらの村のものがたり(3)木の実のなるころ
著者名 作:ジル・バ-クレム 訳:岸田 衿子
発売日 1981年05月28日
価格 定価 : 本体1,000円(税別)
ISBN 978-4-06-122827-6
判型 B6変型
ページ数 40ページ
シリーズ 講談社の翻訳絵本