灰燼のカルシェール What a beautiful sanctuary

星海社文庫
カイジンノカルシェールホワットアビューティフルサンクチュアリ
灰燼のカルシェール What a beautiful sanctuary
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

異形に歪んだ超大な《大機関時計》が墓標のようにこの星の全土に突き立ったその日、世界は終わった。
機械死人(サイバーゾンビー)が呻きを上げ、生き残った僅かな命を貪り尽くして静かになった世界に残された最後の“人”、青年・キリエと少女・ジュヌヴィエーヴ。ふたり寄り添いながら、すれ違いながら、死んでしまった世界の果てで最後の場所(サンクチュアリ)を求め、旅を続ける――
「スチームパンクシリーズ」の桜井光が綴る“美しい終末世界(ビューティフル・ディストピア)”

製品情報

製品名 灰燼のカルシェール What a beautiful sanctuary
著者名 著:桜井 光 絵:AKIRA
発売日 2014年10月10日
価格 定価 : 本体840円(税別)
ISBN 978-4-06-138976-2
判型 A6
ページ数 320ページ
シリーズ 星海社文庫
初出 2013年にニトロプラスから刊行された『灰燼のカルシェール ~What a beautiful sanctuary~』を改稿のうえ文庫化したものです。

著者紹介

著:桜井 光(サクライ ヒカル)

シナリオライター、小説家。代表作として「スチームパンクシリーズ」(Liar-soft)、『殺戮のマトリクスエッジ』(ガガガ文庫)、PSYCHO-PASS『追跡者 縢秀星』(Nitroplus Books)、Fate/Prototype『蒼銀のフラグメンツ』(KADOKAWA)などがある。

絵:AKIRA(アキラ)

イラストレーター。大胆かつ繊細な構図とタッチで描かれるキャラクターは、男性のみならず女性ファンも多い。代表作『漆黒のシャルノス -What a beautiful tomorrow-』『紫影のソナーニル -What a beautiful memories-』(Liar-soft)などがある。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス