mark08 超・回復する旅

マーク08チョウカイフクスルタビ
mark08 超・回復する旅
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

旅行は疲れるものであり、疲れない旅行は旅行ではない。延々とつつづくアンチ・クライマックス、予想はずれ、 見込み違いの数々。日を重ねるこごとにうずたかく積もっていく疲労感。それが旅行なのだ。(村上春樹『辺境・ 近境』より抜粋)
これはひとつの真理かもしれません。わたしたちは経験的にそれを知っています。しかし、それでも凝りもせず、またせっせと旅へと向かうのもまた真理。もしかしたら旅がもたらす疲労ですら、わたしたちを健やかに する作用があると、心の奥で気づいているからかもしれませんね。
今号のmarkでは「超・回復する旅」がテーマです。本質的に“疲れる”旅で“健康”になる。一見、矛盾しているようですが、トレーニングをしたことのある読者なら“超回復”という言葉を聞い たことのある方も多いハズ。筋肉や心肺機能は適度なストレスを与えて、そこから回復することで向上していくのです。旅という嬉しいストレスを自らに与えることで、より健康になるきっかけを掴んでみませんか。

目次

  • 特集 超・回復する旅 RETREAT TO GET HEALTHY
  • COVER STORY 秋元梢 旅が自分をタフにする
  • ・旅の達人8人に聞いた、超回復の旅
  • 石川直樹/諸岡なほ子/佐藤健寿/野川かさね/ルーカスB.B/
  • 松島倫明/野口啓代/河野健児
  • ・台北 2泊3日 超回復旅 福本幸子
  • ・自然で感じる “負荷 ” は、新たな自分をつくる
  • ・苦しい道の先に自分だけのルートが見える BIKE PACKING
  • ・走るために旅をする、それがトレイルランナーという人々
  • ・生産者を訪ねる旅 原川慎一郎(BEARD)
  • ・南アルプスの麓で種を守る 望月将悟
  • ・ ここでしか味わえないもの FOOD HUB PROJECTとカフェ オニヴァ
  • ・世界一過酷な競技に向き合う、アドベンチャーレーサーの疲労回復術 田中陽希
  • ・すべての疲れは脳が原因、脳の疲労を癒やす回復術の極意
  • ・旅先で元気になる、魅惑のリトリート/健やかな休日のための、Airbnb 活用術
  • ・スポーツが根付くポートランドの暮らし
  • ・大迫傑 自分を非日常におくこと それが大事だと思う
  • ・アクティブに旅を楽しむ、 あの人の旅支度
  • ・大切なヒトと過ごすアウトドア キャンピングカー
  • ・背負子で楽しむ親子ハイク 
  • ・超・回復する旅のギア
  • ・生き方のトレーニング 角田光代 
  • ・生活をデザインする、タイニーハウスの暮らしかた 
  • ・アスリートの休日 八谷和彦

製品情報

製品名 mark08 超・回復する旅
著者名 編:アルティコ
発売日 2017年03月31日
価格 定価 : 本体950円(税別)
ISBN 978-4-06-509560-7
判型 A4変型
ページ数 140ページ
シリーズ 講談社 Mook(J)

著者紹介

編:アルティコ(アルティコ)

カラダを動かすことがスタイリッシュなカルチャーであることを提唱して人気サイトonyourmark.jpを運営

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV