大江戸釣客伝(上下合本版)

オオエドチョウカクデンジョウゲガッポンバン
著:夢枕獏
  • 電子のみ
大江戸釣客伝(上下合本版)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

時は元禄。旗本、津軽采女は小普請組という閑職がゆえ、釣り三昧の日々を送っている。やがて、義父・吉良上野介の計らいで「生類憐れみの令」を発布した、将軍綱吉に仕えることになるが……。同じ頃、絵師朝湖と俳人基角は江戸湾で土左衛門を釣り上げた。果たしてその正体は? 釣りの泥沼から覗く元禄時代。

目次

  • 大江戸釣客伝(上)
  • 大江戸釣客伝(下)

製品情報

製品名 大江戸釣客伝(上下合本版)
著者名 著:夢枕獏
配信日 2015年11月27日
ISBN 978-4-06-421584-6

オンライン書店で見る