路面電車の走る街(11) 東急世田谷線・豊橋鉄道

講談社ENT!
ロメンデンシャノハシルマチ
編:講談社
  • 電子あり
路面電車の走る街(11) 東急世田谷線・豊橋鉄道
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

歴史ある街並みが残る世田谷と豊橋。
東京と愛知に残る二つの風情ある街を、路面電車の魅力とともに紹介します。

三軒茶屋から北へ下高井戸まで世田谷の住宅街を抜ける東急世田谷線。沿線には安政の大獄で処刑された吉田松陰を祀る松陰神社や世田谷代官屋敷、世田谷八幡宮、豪徳寺など、由緒正しい建築物が残り、歴史散策が楽しめます。
また、愛知県の豊橋鉄道も、沿線には吉田城や全久院、赤岩寺といった古刹が残り、風情ある路線です。平成10年に豊橋駅前まで延びて使いやすくなった豊橋鉄道の魅力を紹介します。

製品情報

製品名 路面電車の走る街(11) 東急世田谷線・豊橋鉄道
著者名 編:講談社
発売日 2014年01月07日
価格 定価 : 本体648円(税別)
ISBN 978-4-06-379876-0
判型 A4変型
ページ数 36ページ
電子版製品名 路面電車の走る街(11) 東急世田谷線・豊橋鉄道
シリーズ 講談社シリーズMOOK

オンライン書店で見る