こんなに使える!ハーブレシピ

講談社のお料理BOOK
コンナニツカエルハーブレシピ
  • 電子あり
こんなに使える!ハーブレシピ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

人気フードコーディネーターとして活躍した七沢氏は、更年期で体調を崩し、
毎日の食事やリラクゼーションなどにハーブを取り入れるようになりました。
ハーブは薬効のある植物の総称で、主に香料や食事などで活用されています。
野菜より薬効が強く、治療やアンチエイジングにも効果的だと言われています。
でもハーブ=手の込んだ洋風料理と思い込んでいませんか?

○実はご飯やしょうゆ味に合う  ○市販品にちょい足しで風味UP 
○肉や魚や野菜にのせたり、あえたりするだけ

など、驚くほど簡単に毎日のおかずに使いこなせます。
本書は人気8種(バジル・ローズマリー・コリアンダー・ルッコラ・ミント・
イタリアンパセリ・ディル・タイム)の厳選した63レシピを紹介。
魚にのせて焼くだけ、みそ汁に入れるだけの和風おかずや、
市販品にちょい足しでエスニック風、炭酸水に生のハーブを入れただけの
ハーブソーダなど、目からウロコのお手軽活用術がいっぱい。
ハーブは彩りや香りを添えるだけでなく、風味で食欲をアップさせて、
胃腸の調子まで整えてくれるうれしい食材です。
ハーブをおいしく食べて、心と体をすこやかに保ちましょう。

目次

  • Part1 「毎日食べられるハーブおかず」
  • 豚しゃぶともやしのバジルあえ
  • 塩さばのローズマリー焼き
  • ローズマリーとじゃが芋のグラタン
  • コリアンダー納豆
  • ルッコラとかつおのたたきサラダ
  • ミント入りマッシュポテト
  • イタリアンパセリとピーマンのひじきあえ
  • きゅうりとなす、ディルの浅漬け
  • 焼き鳥のタイム風味 etc.
  • Part2 「心がおだやかになるハーブティー&ハーブスイーツ」
  • グラスで入れる簡単ハーブティー&ドリンク、
  • フルーツのコンポート タイム風味、
  • ミントチョコレート、バナナとローズマリーのソテー
  • 【ちょい足しコラム】
  • ハーブバター、ハーブチーズ、ハーブオイル、ハーブビネガーetc.

製品情報

製品名 こんなに使える!ハーブレシピ
著者名 著:七沢 なおみ
発売日 2015年08月28日
価格 定価 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-299644-0
判型 B5変型
ページ数 80ページ
電子版製品名 こんなに使える! ハーブレシピ
シリーズ 講談社のお料理BOOK

著者紹介

著:七沢 なおみ(ナナサワ ナオミ)

フードコーディネーター。「LEE」「MORE」などの雑誌や料理単行本でスタイリストとして活躍後、おうちカフェやデザート、薬膳レシピなど、持ち前のセンスを活かした簡単でおしゃれな料理の本を手がける。数年前に更年期に伴う倦怠感にとらわれ、園芸療法の一環として市民講座で園芸を基礎から学ぶ。現在は趣味の園芸を楽しみ、近所の公園の園芸ボランティアとしてハーブガーデンを担当。著書に『かんたん! 幸せ! 冷たいデザート』(講談社)、『パン作り12か月』(共著、文化出版局)、『お部屋で「薬膳カフェ」』(祥伝社) など。

オンライン書店で見る